10年選手達・その2 「わんにゃんぐるめ (自動給餌機)」


10年選手アイテムの紹介・第二回です。前回に引き続きごはん場所関連でこちら、「わんにゃんぐるめ(自動給餌機) 」です。

購入当時のブログ記事を見直してみたら、買ったのは2009年でした。第二回にしてもう10年選手じゃなくなっちゃいましたが・・・ まぁ「ほぼ10年選手」ということで。


10年近く使ってますがトラブルもなく順調に動いてます。といっても私は自宅が職場ということもあり、これを使うのはせいぜい月に数回程度。長めのお留守番の時だけです。 「壊れるほど使っていない」というのが実情なので、毎日使ってるとどうなるかはわかりません。駆動部品のある家電ですからね、壊れる時は壊れるでしょう。

購入当時もそれなりにペット用の自動給餌機は種類があって、かなり吟味してこの機種を選んだ覚えがあります。エサの量・回数をどれだけ細かくセットできるか、電源式か電池式か、エサ収納部の密閉具合はどうか、とか。

2〜5回分ぐらいだけあげられる簡易的なものも考えましたが、どうせ買うなら万一に備えて数日分入るものをと考えた記憶もあります。

デザイン的にもっとステキなのもあったと思いますが、総合的に考えて現在使っているのものを選びました。結果的にトラブルもなくずっと使えてるので良かったですけどね。クリエが来てから同じ機種を買い足して現在に至ります。


トレイ部分は内側だけ外せるので洗うのも楽チンです。先に書いたように電源を入れるのはたまになので、普段はこれにストッカーからスプーンでカリカリを入れてます。完全手動。(使うときしか給餌機にカリカリを入れてません)


ということで(ほぼ)10年選手の自動給餌機の紹介でした。現在も同じモデルが売られてますが、たぶん内部的にマイナーチェンジして改良されてると思います。クリエ用に買い足したものが、型番同じなのに最初に買ったものとちょっと動作が違う部分があったりしたので。

ちなみに買い替えの予定は今のところないのですが、最新の給餌機もチェックしてたりします。当たり前ですが進化しまくってますね。カメラが付いてたりスマホで遠隔操作出来たりと。

カリカリマシーンSP・・・ 欲しい・・・

人気ブログランキング
スマホで遠隔操作する自動給餌器 カリカリマシーン®SP 1年保証 2017年最新モデル みまもりペットカメラ マイクで話しかけスピーカーで聴く スマートペットフィーダー 安心の日本メーカーサポート キャットフード&ドッグフード ドライタイプ専用 自動きゅうじ器

レビュー, 食べる