レビュー : 窓に付ける猫用ハンモック

窓に吸盤で貼り付けるタイプのハンモックを買ってみたので紹介します。

このタイプでとくに定番の商品というのはないようですね。「猫 ハンモック 窓」などのワードで検索すると似たような商品がたくさん出てきます。

そんな中で今回購入したのはこちらです。

商品名はとくにないみたいなので、以後は「窓用ハンモック」と呼ぶことにします。

窓用ハンモックの紹介


商品パッケージとかはなく、ビニール袋にパーツが雑然と入れられた状態で届きました。


中身はこんな感じ。メッシュ生地のハンモック本体と取り付け用の吸盤とワイヤー。あと私が買ったときには商品ページに載っていなかった斜材用のストラップ(どうやら「改良」として後に加えられたパーツのようです)が入っていました。


Happy Dog


取り付け方の説明書。Amazonの商品ページもそうなんですが、独特な日本語です。「取り付け方法」ではなく「インストール方式」。カッコいい。


あとオマケでねずみのおもちゃが入ってました。潰すとプープー鳴るやつ。(クリエの反応はイマイチでした)


ちなみに今回この商品を選んだ理由のひとつが、吸盤以外での取り付け方法もあるという点です。写真のように金属パーツを家具などに引っ掛けて設置できます。(しっかり固定するにはここから改造したり工夫が必要)

結論から言うとこれを窓にずっと常設するとは考えていないので、他の場所に転用することを想定してこの商品を選びました。

でもまぁまずは本来の窓への設置を試してみましょう。

スポンサーリンク

窓用ハンモックの設置 & 試乗


とりあえずクローゼットの扉にインストールしてみました。窓じゃなくても吸盤が付くつるつるした場所ならどこでも設置、いやインストール出来ます。


上部の吸盤はダイヤルを回すと空気が抜けて密着する強力なタイプ。ここに金属ワイヤーを引っ掛けてハンモックを吊るします。なんだか素人の工作みたいな仕様ですが、一応強度は十分な感じです。

ただしハンモック本体の重さだけでは軽くてワイヤーにテンションが掛からないので、触るとガタガタします。ネコが乗れば重さでワイヤーがピンと伸びてしっかり固定されるのですが、これが後々問題になるポイントです。


様子を探るクリエ。どうすかコレ。


怪しんで乗ってくれないのでモアレボールで誘います。


恐る恐る体重を掛けてみるの図。前述したようにこの状態では触るとガタつきます。(クローゼットの扉に付けてるので尚更) それを警戒して乗ろうとしません。


その後色々試したところ、近くに台座を置いたらようやく試乗してくれました。「はいはい、わかりましたよ」みたいな。


乗ってしまえばワイヤーもピンと張り、本体もガタつくことなく安定します。


ということで完成見本のような一枚。

こちらの商品、耐荷重は15kgと書いてありますが、所詮中国製なのでその辺は鵜呑みにしない方が良いですね。でも10kgぐらいは大丈夫そうな感じです。吸盤が外れる気配もありません。


メッシュ生地もしっかりしているので破れたりたわむ心配もなさそう。


こういう写真も撮れます。

窓へ設置


実際に窓へ設置してみました。クローゼットの扉の時よりガタつきも減り安定してます。クリエはまだ自らは乗りませんが、私がひょいと乗っければしばらくは居続けます。


いつもより少し見晴らし良い感じ。でもあまり長居はせず、1〜2分もすると降りてしまいます。


モアレさんも乗っけてみました。さてどうでしょう・・・。


1秒で離脱。やはり乗り降りする時にガタつくのが嫌みたいです。慣れれば大丈夫なんでしょうけど、そもそも慣れるまで試してくれるかが問題ですね。


ということで補強の斜材ストラップを付け加えてみました。触った感触では安定さが3割ぐらい増した感じになります。


ただこれを付けると横から乗りにくくなっちゃうんですよねぇ。出来れば無しで使って欲しいところですが。


再びモアレさんを乗っけてみたら、足場の安定さが増した分、跳躍距離が伸びました。

窓用ハンモック まとめ


ということで今回購入した窓用ハンモックはこんな感じでした。数日間付けていたのですが、まだクリエすら自主的には乗ってくれません。まぁネコの気まぐれで急に使いだす可能性もありますからもうしばらくは様子見ですね。(先に書いたように元々窓に常設する気はなかったので、このまま使わないなら他で使うだけです。)

商品としてはそこまで高いものでもないし、期待値通りの「まぁこんなもんかな」といった評価ですね。乗り降りするときのガタつきがなければ良かったんですが、そこは自分で何か工夫する必要があるかもしれません。

また今回は大丈夫でしたが、吸盤の耐久度が若干不安な気がします。真夏の直射日光を浴び続けてどうなるか。冬の結露は大丈夫なのか、とか。どんなに強力でも吸盤ってたまに自然と外れますしね。なので万が一外れた時の事までを考えて、設置する場所を選ぶのがいいかと思います。

猫 はんもっく 窓, YOYOCAT 猫 窓用 ハンモック : 日光浴 通気性 夏冬両用 取り付け簡単 強い吸い付き 耐荷重 15KG
人気ブログランキング
記事が楽しかったらポチッとお願いします!