レビュー : mju ガリガリウォール

review02_01

我が家でも数年使っている縦型の爪とぎ「ガリガリウォール」に、木目調(プリント)の新色が出ていたので追加購入してみました。さくっと商品レビューします。

今までのガリガリシリーズは少し暗めの赤が基調カラー。ペットグッズとしてはわりとシックな部類で部屋に置きやすいのですが、木目プリントなら(我が家にとっては)尚良しです。3色展開のうち「ダルブラウン」を購入しましたよ。

ちなみに他のガリガリシリーズ(ソファ型とかサークル型とか)も同じカラバリ展開されてました。(欲しい)

review02_02
パッケージはこんな感じ。裏に使い方と組み立て方が載ってます。ちなみにAmazonで買うと巨大なダンボール(中身スカスカ)に入って送られてくるのでちょっとビビります。

review02_03
中身は壁になる爪とぎと底になる爪とぎが1枚ずつ。床とおんなじような色でちょっと見にくいですがそこがいいのです。既に部屋に馴染んでます。

review02_04
底に貼る滑り止めとまたたびが付属。またたびは猫が商品に興味を示さない時用ですね。モアレさんは最初から食い付きいいので今回は使わずに何かのご褒美用に取っておきます。

review02_05
長い方の爪とぎをパカっと展開。

review02_06
折りたたんで枠組みを作ります。折る時気をつけないと一部破れやすいです。(破りました)

review02_07
底部分に短い方の爪とぎをカポッとはめ込めば完成!

review02_08
作業を見ていたモアレさんが早速やって来ました。これ主にキミ用だからね。

review02_09
バリョバリョバリョバリョ・・・ どうよモアレさん、新品いい感じでしょ?

review02_10
続いて縦位置でもバリョバリョバリョ・・・ まるで商品写真のような優秀な使いっぷり。

形状的に壁際に寄せて設置することがほとんどだと思いますが、そうでなくても底に猫が乗ることで重りになるので、バリバリやってる時も結構安定していますよ。

review02_11
3年ほど使ったものとの比較がこちら。古い方も爪とぎ部分にはあんまりダメージないですね。

モアレもクリエもそこまで強く爪とぎしないってのもあるんですが、この手の高級爪とぎって素材の紙質が硬くて丈夫なのですごく長持ちします。(100円とかで売ってるすぐボロボロになる爪とぎもあれはあれで猫にとって気持ち良いのかもしれないですけどね。)

review02_12
爪とぎ部分と違って3年の歴史を感じるガワ部分。素材は一緒なので新しい方もそのうちこうなるでしょう・・・。底の囲みの部分が破れたのを派手なテープで補修してしまい、あまりよろしくないビジュアルになってしまったのも今回買い直した理由のひとつ。(私のせいですが)

review02_13
部屋に設置するとこんな感じ。良い感じに馴染んでますね。

review02_14
サッ!!

review02_15
シュバババババッ!!

review02_16
馴染んでます。

review02_17
ズドドドドッ!!

review02_18
古い方は今回でお役御免。解体して爪とぎ部分だけ取り出しました。裏返せば新品同様なのでスペアとして保管しておきます。

review02_19
爪とぎとしても良い商品なんですが、この底部分が休憩場所としてモアレさんに大好評なのです。(で、おもむろに側面をガジガジと噛んでみたりするのです・・・。)

review02_20
ということでガリガリウォールの紹介でした。ちなみに立った状態での爪とぎというのは猫が本能的にやりたがる行為なので、もし飼い猫が壁紙とかカーテンをボロボロにしちゃう場合にはこういうのを買ってあげるといいですよ。(同じ理屈で観葉植物にイタズラする猫には常に猫草を置いてあげると良いです。)

人気ブログランキング
ミュー (mju:) ガリガリウォール スクラッチャー インテリア ダルブラウン

レビュー, 写真, 爪とぎ


PAGE TOP