レビュー : 折りたたみ八角形ペットサークル

review03_01
「もし災害などで数日間避難生活をしなければいけなくなった場合、モアレとクリエをどうするか・・・」そんなことを考えて、二匹一緒に入れる大きめのソフトケージを買ってみました。

購入したのはこちらの商品の中で一番小さいMサイズ。(この他LXLがあります) あくまで「備え」としてなので最低限のサイズを選びました。この後紹介しますが、一時的な使用ならこれで十分な感じです。

ちなみに普段使っている一匹用のキャリーバッグと、これも「何かの時用」として持っている(頑張れば)二匹一緒に入れるキャリーケージはこちら。

キャリーバッグの方はブログでもたまに登場してますね。転がせたり背負えたりと使い勝手も良く、あと頑丈なのでおすすめです。その分結構重たいですけど。

ではここから今回購入したソフトケージの紹介です。

review03_02
ケージは折りたたんだ状態でこのトートバッグ風ケースに入ってます。この状態で67cm×40cm。薄いので押し入れのちょっとした隙間に入りますよ。

review03_03
中身はこんな感じ。

review03_04
展開します。

review03_05
広げるとこうなります。Mサイズで直径90cmです。ちなみにワイヤーが入ってるのでこの状態で型くずれしません。(折り畳み傘みたいな感じ)

review03_06
これは床になる布と天井に張るメッシュ生地。

review03_07
床と天井をそれぞれファスナーでつければ完成。組み立て時間2〜3分ぐらい。

review03_08
入り口はファスナーで大きく開きます。反対側にも同じものがあります。

review03_09
メッシュポケットと給水器などをセットするゴムと穴。(ここを使うなら予めここに合う商品を探しておいた方が良さげですね)

review03_10
大きめのポケットも前後にひとつずつ付いてます。

review03_11
ポケットにはペグが入ってました。屋外で使う時に地面に刺して固定するやつです。

review03_12
撮影中ずっとフンフン探っていたクリエ。はいではどうぞ。

review03_13
どうすか?

review03_14
大型犬もOKという商品なので天井は高め。圧迫感はないですね。スペースを広いと感じるか狭いと感じるかは用途によると思いますが。

review03_15
モアレさんもお試し。じゃせっかくだからふたりで入った感じを確認させておくれ。

review03_16
はいイン。(狭い場所にふたりきりにされて若干ドキドキするクリエ)

review03_17
ちょっと見づらいですが、こんなサイズ感です。簡易トイレとかを入れることを考えると・・・、狭いっちゃ狭いし広いっちゃ広いですね。何日間もここで過ごさせるのは忍びないですが、もしそういう状況ならそんなことも言ってられないわけで・・・。

review03_18
実際にもし避難所生活をするような事になった場合、こんな大きい物を持ち込めるのかとか、そもそもペットは連れ込めなさそうとか、まぁあくまで備えなので無いよりは持ってた方が良いな、とか。色々考えちゃいますね。

もちろんネガティブな想定だけでなく普通に日常生活で使う機会もあるかもしれません。ケガや病気で一時的に隔離しなければいけない場合とか。何にせよ備えておいて損はないでしょう。

review03_19
家の広さに余裕があれば「猫部屋」として常設してもいいかも。(ウチは無理ですけど)

review03_20
実際に使う機会があるかはわかりませんが、それまではモアレさん用のベッドになるだけです。それでOK。

人気ブログランキング
ねことわたしの防災ハンドブック

レビュー, 写真, 探る


PAGE TOP