レビュー : ペット用たわし(北山正積商店)


和歌山県のたわしメーカー、北山正積商店が販売している「ペット用たわし」というのを買ってみたので紹介します。洗う用じゃなくてブラッシング用のたわしです。

メーカーのオフィシャルサイトはこちら、ペット用たわしのページはこちらです。

ふつうのたわし以外にもシューズ用やボトル用など様々な専用たわしを作っていて、そのうちのひとつが今回紹介するペット用たわしです。ひとつひとつが職人による手づくりだそうですよ。

ペット用たわしの紹介


サイズ感は一般的なたわしよりやや小ぶりで木製の持ち手が付いてます。とくにパッケージ的なものはなく、先がビニールに入った写真の状態で届きました。(Amazonで購入)

ちなみに商品名が書いてある帯が斜めになってるの、こういうデザインかと思ってたのですが今考えたら外れかかってるだけですね。このまま撮影してました・・・。


主な材質はサイザル麻とのこと。ふつうのたわしよりは全然柔らかいですが、コシは強く指で撫でると「ザシシシシ」って感触です。ペット用の豚毛ブラシの毛足を短くした感じ。

オフィシャルサイトには「ネコの舌の感触に近いたわしをつくりあげました。」とあります。なるほど、確かに自分の腕に擦ってみると近い感触。ザリザリしてます。

それでは早速使用してみましょう。

スポンサーリンク

ペット用たわしを使ってみた


モアレさん、こんなの買ったけどどうすかね?


はい、ごろーん。ブラッシング大好きモアレさんはなんの抵抗もなくこの状態。即★5。レビューにならないんですけどー。

使ってる側の感想としては、一般的なペット用ブラシと同じサイズ感なのでふつうに使いやすいです。裏表もないですし。ただ換毛期とかなら別でしょうが、今の時期だと抜け毛は殆ど取れません。毛並みを整える用として使うアイテムですね。


猫の舌に近い感触なので、グルーミングのお手伝いをする感じで使うといいかもしれませんね。モアレさんもこのうっとり顔。

動画も撮りましたのでどうぞー。


ブラシでもたわしでもなんでもウェルカムなモアレさん。たぶんふつうのたわしで擦っても同じリアクションでしょう。助かるような張り合いがないような・・・。


クリエは相変わらずブラッシングは苦手。今回もぬるぬる逃げまくりでした。

ただ動画を撮った以後は意外にもこのたわしを受け入れてくれて、「ちょっとならやってもいいよ」みたいな感じで逃げることはなくなりました。これはなかなかすごい事ですよ。これだけで買った甲斐があったというものです。

まとめ


いかがでしたでしょうか、ペット用たわし。商品としては以前紹介した「ねこじゃすり」(レビュー記事)に近いものがありますね。使い方も似ています。どちらも抜け毛を取る用ではなく、撫でたりグルーミングしてあげるアイテムですし。

ちなみにねこじゃすりはモアレさんはもちろん、珍しくクリエも大好きなブラシなので、リビングのすぐ手の届く所に常設してあるのです。膝に乗ってきたりしたらササッと手に取ってじゃすってます。ペット用たわしもクリエが気に入ってくれたので、こちらはデスクの近くにでも置いておこうかなと考え中。近くに寄ってきたらザシザシっと。

またこれもねこじゃすりと同様、ネタ的にも面白い商品なので、ネコを飼ってる人へのプレゼントとしてもいいかもしれませんね。もしネコが気に入ってくれなかったら、ふつうに「たわし」として使えるのが他の猫グッズとは一線を画すところです(笑)

【北山正積商店】棕櫚タワシ ペット たわし ブラシ ねこ 猫 ペットたわし ペットブラシ
人気ブログランキング
記事が楽しかったらポチッとお願いします!